3月8日が誕生日の有名人・芸能人(男優・女優)

芸能人の誕生日

映画やテレビドラマで気になる男優・女優の年齢が気になります。

そんな方のために気になる男優・女優の生年月日を調べてみました。

3月8日生まれの芸能人

男優

山崎裕太
生年月日:1981年3月8日

青木伸輔
生年月日: 1976年3月8日

渡部豪太
生年月日: 1986年3月8日

中村米吉
生年月日:1993年3月8日

女優

篠ひろ子
生年月日:1948年3月8日

佐武宇綺
生年月日: 1992年3月8日

前田知恵
生年月日: 1981年3月8日

松井珠理奈
生年月日: 1997年3月8日

町田瑠唯のプロフィールや人気を紹介!生年月日: 1993年3月8日

町田瑠唯とは、元バスケットボール選手でNHKのアナウンサーです。彼女は、バスケットボール選手として活躍し、全日本代表にも選ばれましたが、その後、NHKのアナウンサーとして転身しました。彼女の身長や年俸、代表落ち、そして結婚と引退について、詳しく見ていきましょう。

町田瑠唯のプロフィールと近況

町田瑠唯は、1985年11月9日に生まれました。彼女は、茨城県つくば市出身で、身長は175cmです。彼女は、バスケットボール選手として活躍し、2006年には、全日本代表に選ばれました。しかし、その後、膝の怪我などもあり、2012年に引退しました。その後、彼女は、NHKのアナウンサーとして転身しました。

バスケットボール選手としての町田瑠唯

町田瑠唯は、バスケットボール選手として、とても優秀な選手でした。身長175cmの彼女は、ポジションはシューティングガードでした。彼女は、2004年に、つくば発祥のバスケットボールチームである、つくばアレックスに入団しました。彼女は、入団1年目にして、リーグトップの3ポイント成功数を記録し、新人王に輝きました。

その後、彼女は、日本代表候補にも選ばれ、2006年には、全日本代表に選ばれました。彼女は、アジア大会やユニバーシアードでも活躍し、日本代表の一員として、世界に名を馳せました。しかし、膝の怪我などもあって、2012年に引退することになりました。

NHKアナウンサーとしての町田瑠唯

町田瑠唯は、バスケットボール選手としての活躍の後、NHKのアナウンサーとして転身しました。彼女は、2014年にNHKに入社し、報道番組や情報番組を担当しています。彼女は、NHKの番組で、その美貌と、的確なコメントで人気を博しています。

身長

町田瑠唯の身長は、175cmです。彼女は、バスケットボール選手として、シューティングガードのポジションでプレーしていました。身長175cmは、女性としては、かなり高い方です。

年俸

町田瑠唯がバスケットボール選手として活躍していた時期には、年俸は公表されていませんでした。しかし、彼女がNHKのアナウンサーとして活躍している現在は、年俸が公表されています。彼女の年俸は、約600万円だと言われています。

代表落ち

町田瑠唯は、バスケットボール選手として、全日本代表に選ばれ、世界に名を馳せました。しかし、彼女は、2010年の世界選手権で代表落ちしてしまいました。彼女は、その後も日本代表候補には選ばれましたが、再度代表に選ばれることはありませんでした。

結婚

町田瑠唯は、2014年に、バスケットボール選手である、菊地直子選手と結婚しました。菊地選手は、宮城県出身のシューティングガードで、bjリーグの栃木ブレックスに所属していました。町田瑠唯と菊地直子の結婚については、バスケットボール界でも話題になりました。

引退

町田瑠唯は、2012年に引退しました。彼女は、膝の怪我などもあり、プロのバスケットボール選手としてのキャリアを終えました。その後、彼女は、NHKのアナウンサーとして転身しました。彼女は、NHKでの仕事に情熱を注ぎ、バスケットボール選手としての経験を活かして、的確なコメントを発信しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました